NPCを有効にする設定

Opensimではロボット、NPC(Non Player Character)が使えます。カップル・ダンスのパートナーを呼び出したり、NPCの象に乗ったりできます。


Opensim本家からダウンロードしたものから仮想世界を構築した場合、標準のままではNPCは使えません、これを有効にする設定を記します。

1) OpenSim.ini
bin/OpwnSim.ini に [NPC]セクションがあります。これを次のように変更します。
[NPC]

Enabled = true

これで土地オーナーが RezしたものだけNPCが使えるようになります。誰でもが持ち込んだものでもNPCが使えるようにするには、次の変更も必要です。

2) osslEnable.ini
bin/config-include/osslEnable.ini には NPCに関して次のような記述があります。

osslNPC = ${XEngine|osslParcelOG}ESTATE_MANAGER,ESTATE_OWNER


この設定ではEstateのオーナーあるいは代行者のみが NPCを使えます。
誰でもNPCを使えるようにするには、次のように変更してください。
  osslNPC = true


JOGの設定
Japan Open Grid 配布の OpenSim-0.9.0Devでは誰でもNPCが使える設定になっています。OpenSim.iniファイル内でOSSLの設定は次のようになっており、標準とは異なるからです。

AllowOSFunctions = true
AllowMODFunctions = true
AllowLightShareFunctions = true
OSFunctionThreatLevel = VeryHigh
Allow_osGetSimulatorVersion = PARCEL_OWNER

[OSSL]
; Include-osslEnable = "config-include/osslEnable.ini"


JOGのメインランドと同じ設定にするのだということならこのままでもいいですが、opensim本家標準とするには、そこのところをOpenSim.ini.example のとおりに、AllowOSFunctions などの行をここでは削除し、Include-osslEnable を有効にしておきます。
[OSSL]

Include-osslEnable = "config-include/osslEnable.ini"

また、JOG配布の OpenSim-0.9.0DevではosslEnable.ini も書き換わっています。本家オリジナルは bin/config-include/osslEnable.ini+ です。これを osslEnable.ini と名前変更すると本家標準と同じになります。

(初稿:5 May 2018, 20:01)

Posted on 7 May 2018, 23:02 - カテゴリ: opensim
Edit - Delete


コメントはありません、

コメントを書く

標題
投稿者
本文
顔マークを表示
セキュリティコード 0548878
パスワード (同じ投稿者と確認するため)