スタンドアロンでハイパーグリッド

ハイパーグリッド
Opensimの標準設定で自分のPC上で動かすと、自分だけの閉じた世界となります。Opensimは本来ハイパーグリッドと言って、他のグリッド、JOGやOSGなどと行き来ができるハイパーグリッド機能を持っています。これを活かすことで、世界のグリッドを訪問して買い物してきたり、他のグリッドのアバターを自分の世界に呼ぶことができます。

この設定法を Opensim最新版 0.9.0.0に合わせて更新するとともに加筆しました。
スタンドアロンだけどハイパーグリッド ver.0.8.1以降

更新・加筆した部分
1)[Const]の記載が0.9系で少し変わったところを更新しました。
2) ポートを標準の 9000から変更する場合、[Network]セクションの http_listener_port を書き換えなければならないので加筆しました。
3) 必須ではないけれど [Estate]セクションでデフォルトの Estateうぃ設定する方法について加筆しました。
4) ビューアーに自分のグリッドを追加する方法について加筆しました。(↓参考画像・クリックすると拡大します)


ログイン画面
追加されたスタンドアロンにログインしようとしたとき、ビューアーの画面上部は真っ黒です。このままで支障ありませんが、何か格好いい画像でも表示させたくなりますね。

bin/config-include/StandaloneCommon.ini を編集します。
[GridInfoService] のセクションで welcomeページが設定できます。このページはインターネット上でアクセスできるものなら、どこでもいいので、たとえば自分のブログの1ページでもいいわけです。
welcome = http://shinobar.slmame.com/e1647583.html

設定を変更したら opensimサーバーを再起動し、ビューアーのグリッド一覧の中から自分のグリッドを選択し、その右にある「更新」をクリックしてください。ログインページが表示されるはずです。

あとは設定されたページを好きなように編集すればよいわけです。

(初稿:5 May 2018, 20:25)

Posted on 15 May 2018, 10:57 - カテゴリ: opensim
Edit - Delete


コメントはありません、

コメントを書く

標題
投稿者
本文
顔マークを表示
セキュリティコード 1233169
パスワード (同じ投稿者と確認するため)