住友家への恩返し

大阪市立美術館の廃止論議で「美術館用地を寄贈した住友家の意思を裏切る」という批判がある(togetterまとめ)。これは誤解。

美術館だけではなく動物園も、天王寺公園一帯を民間に払い下げ、住友家にお返ししようということ。難波からLRTを引いて付加価値を上げるというおまけも付けて。

中之島ミュージアムアイランド構想の基本も、民間が稼いでいただくこと(大阪都市魅力想像戦略)。すで来ていただいている京阪電鉄には儲かってもらわねばならない。将来はベイエリアまで延伸。そこにはクルーズ客船の母港化カジノ建設。中国のお金持ちを呼び込んでお金を落としてもらう。

ベイエリアの土地を取得する住友商事さんなどへのせめてもの恩返し。獲らぬタヌキの大阪オリンピック、WTCへの府庁移転もままならず、大変迷惑を掛けた。それを挽回しようとするこの努力を分かってもらえないだろうか。……と、橋下市長の意を代弁しておく。(写真はJCP OSAKAから)


参考リンク:
「ゼネコン、銀行」に貢ぐ大阪「維新の会」

Posted on 10 Feb 2013, 8:21 - カテゴリ: 右傾化とハシズム
Edit - Delete


コメントはありません、

コメントを書く

標題
投稿者
本文
顔マークを表示
セキュリティコード 8388607
パスワード (同じ投稿者と確認するため)