Shino's Bar

お家で使うLinuxTux

Wizdのインストール

10 Apr 2005 nosrc.rpm のリンクが切れていたのを修正 (19 Jan 2005 初出)

wizd(株)バーテックス リンクのMediaWiz(株)アイ・オー・データ機器のAVeL LinkPlayer に対してマルチメディアコンテンツを供給するため Linux上で動作させるサーバーです。 私は tvrecordで録画したものをAVeL LinkPlayerで再生させるため使っています。 Vine LinuxなどRPMが使えるシステム用に nosrc.rpmを用意しましたので公開します。

see 参考・関連ページ

インストール手順

  1. wizd -- MediaWiz Server Daemon for Linux.のページ から wizd_0_12.tar.gz を入手して、~/rpm/SOURCES に置きます。
  2. Downloadwizd-0.12-0.nosrc.rpm (10 Apr 2005 up) を適当なディレクトリにダウンロードします。
  3. リビルドします
  4. $ rpm --rebuild wizd-*nosrc.rpm

    書き込み中: /home/tako/rpm/RPMS/i386/wizd-0.12-0.i386.rpm
    などとあればリビルドは成功しました。

  5. リビルドの済んだパッケージを root権限でインストールします。リビルド完了のところで表示されたディレクトリに移動し
    # rpm -Uvh wizd-*.i386.rpm

設定と使い方

  1. 設定
  2. 設定ファイルは/etc/wizd.confです。

    ## メディアファイル置き場
    document_root /var/video
    あたりを確認するほかは、あまり触る必要はないと思います。

  3. 起動
  4. root権限で次のコマンドでデーモンとして起動します。

    # /etc/rc.d/init.d/wizd start

    ntsysvなどで起動時のサービス設定をしておけばシステム起動時に自動的に wizdデーモンが起動します。

動作報告と質問は Linux掲示板
Shino's Bar goto [シノバー店内案内] [お家で使うLinux]