Shino's Bar

お家で使うLinuxtux


Linuxでテレビ録画

20 Nov 2006 lame-3.97-1.nosrc.rpm をアップ (初出: 23 Jan 2004)
音声の圧縮にMP3などを使うために LAMEエンコーダーをインストールしておきます。

LAME の導入

あらかじめ次のパッケージを入れておきます。 libogg, libvorbis は vorbisを使いたいときで、必須ではありません。

  1. gtk+-devel (オプション)
  2. ncurses-devel
  3. nasm
  4. libogg, libogg-devel (オプション)
  5. libvorbis, libvorbis-devel (オプション)
  6. その後

  7. Downloadlame-3.97-1.nosrc.rpm ... lameのページ からlame-3.97.tar.gzを入手。
  8. ~/rpm/SOURCES に置いて、上の lame-*.nosrc.rpm のあるディレクトリで
$ rpmbuild --rebuild lame-*.nosrc.rpm
とすると(rpmのバージョンによっては 'rpm --rebuild ...')

~/rpm/RPMS/i386/lame-3.*.i386.rpm, lame-libs-3.*.i386.rpm, lame-libs-devel-3.*.i386.rpm, lame-libs-static-3.*.i386.rpm, lame-mp3x-3.*.i386.rpm の5つを作成します。rootになってこれらをインストールしてください。 ~/rpm/RPMS/i386 に移動して

# rpm -Uvh lame-*.i386.rpm

以前のバージョンはこちら


[ Linuxでテレビ録画に戻る ] [お家で使うLinux]