Shino's Bar

お家で使うLinux Tux

機械翻訳と辞書

2 Aug 2002 (初出:19 Jun 2002)

この分野は あ〜る・カーギシさん翻訳ソフト、辞書のページのほうが詳しそうですが...。

Webで使える機械翻訳/辞書

Web上で無料の機械翻訳サービスなどを提供しておるところがあり、NetscapeやMozillaなどのウェブブラウザで利用することができます。

Linuxから使うオンライン辞書

GnomeにはMITが提供するオンライン英語辞典をデスクトップから使うことのできるツール Gdict が組み込まれています。(RedHat系ではパッケージ gnome-utils)

スペルチェッカー ispell

欧米語のスペルチェッカーとしてIspellというものが多くのディストリビューションで標準で入っています。(linux で英語のスペルチェックをしようby へなちょこlinuxのページ)

edict

なぜかオーストラリア製の英和/和英辞典、漢字辞典があります。 gjiten, edict, kanjipad の組み合せで英和/和英および 読めない漢字も手描き認識で索くことのできる漢和辞典が使えます。 この辞書は非商用に限って無料で使えます。(Licence Statement)

Download Downloadgjiten-1.1-0.3.nosrc.rpm (10 Jul 2002) ビルドには次の4つのファイルも必要です インストール後の初期設定は
  1. 「漢字パッドを使う」にチェックを入れる
  2. 「辞書ファイルの追加」で edict のみを追加
の2点だけで使えるようになります。

Old version

商用の翻訳ソフト/辞書/

あ〜る・カーギシさん翻訳ソフト、辞書のページに数多く紹介されています。

電子ブック/電子辞書の閲覧ソフト

ndtpdboookviewの組み合せで市販の電子ブック、電子辞書が閲覧できます。 いずれもVineSeedPlusにRPMパッケージがあります。 ( 高林さんの解説)

ご意見、お問い合わせは E-mail で マスターまで
Shino's Bar goto [シノバー店内案内] [MPEG2最前線!] [お家で使うLinux]